成松 啓安 2006年入社

スタッフインタビュー

必要なのは積極性と好奇心。極めたい分野を見つけ、活躍の幅も広げられる。

仕事内容

月次訪問、記帳代行や申告書作成、給与計算といった業務の他、金融機関融資支援なども行っています。事務所内は5~10名ずつのチームに分かれていて、他の職員の申告書をチェックする役割も担っています。また、資産税(相続)を専門としており、最近では相続関係のセミナー講師も務めさせて頂いています。

専門分野

資産税を専門にしています。仕事内容としては、相続税申告書作成、遺言書作成支援、株価評価、相続対策のシミュレーションなどです。みなさんの人生に一度あるかないかという大事な場面のサポートをさせていただくということ、またそこでお客様と信頼関係が築けたときはとてもやりがいを感じます。

よしとみ職員に聞いた!税理士あるある!?
飲食店に入った時などに、ついついそのお店の売上やもうけを考えてしまいます。席数がいくつで価格がいくらで、平均単価どれくらいで、利益を上げるにはという風に。視線が定まらないので不審ですよね。
必須アイテム
フェイシャルペーパー

汗をかいたときの身だしなみに。リフレッシュして仕事に臨んでいます。
私の挑戦!資産税のエキスパートを目指し、専門性を磨いています。
事務所内資産税部会という専門部会に所属し、定期的に情報共有や判例の研究などを行っています。また、他士業の方と連携した相続セミナーや個別相談会を実施し、講師として人に教えるということにもチャレンジしています。

学生のみなさんへ

私どもは総合型の事務所で幅広い業種のクライアントがいます。意欲があり努力を惜しまない人には、様々な経験ができる環境だと思います。さらに、経験を積む中で資産税や医療法人などの特殊法人について専門性を高めていくことも可能です。
若い職員も多く刺激を受けながら切磋琢磨できる職場ですので、ぜひ一緒に働き、税理士として成長していきましょう。

よしとみのココがポイント!

顧問先は幅広い業種に渡り900件以上、業種毎の各分野で専門家といえる職員がいます。人材、そして蓄積されたノウハウを活かした総合力が強みです。また、新しいことに挑戦することを事務所全体として応援してくれる点も魅力です。

私のワークスタイル

お客様の手掛ける事業やその仕事に対し、尊敬の念をもって臨むようにしています。また、業務の進行ばかりに気を取られず、お客様のお気持ちを察して接するということを常に心がけています。人と人との密接な関係性を築き、お役に立っていけたらと思います。

田口 瑠璃香梅本 丙徳市川 雄章成松 啓安