ごあいさつGREETING

お客様の利益を第一に考えご依頼に応え各種の提案をし続けます。山手洋二

我が国の中小企業数はおよそ380万社、大企業数は1万社です。何と全企業数の99.7%が中小企業であり、そこに就労する人数は3,361万人で就労人口の70%を占めています。この中小企業の活力が低迷し、そこで働く人々が豊かさを感じることができなければ、日本を真に豊かな国といえよう筈がありません。失われた10年という言葉が20年に改められ、そして30年に改められる日が目前にもかかわらず、国の政策は相変わらず大企業や富裕層を潤すものばかりで、トリクルダウン(=したたり落ちる)といわれる経済効果はさっぱり姿を現しません。それどころか膨張する社会保障費の現役負担は、大企業と中小企業も、富裕層と庶民も全く同じで、これでは経済格差の拡大に歯止めが掛かるわけがありません。

 

中小企業や個人事業主は個々の才覚により事業を起こし、継続、発展させてきましたが、これからも今までどおり政策に期待することはできず、弛まぬ努力と難しい経営の舵取りを求められることでしょう。そして、そこに税務会計と財務運営の適切な処理と対策の実行が必須であり、ここに私たちが専門サービスをご提供し、お力添えする意義があると確信しています。

 

私たちは仕事の基本的なスタンスとして次のキーワードを掲げています。

私たちは法令等の許される限りClientの利益を最優先に考え、健全に事業を存続できるよう各種の提案をし続けます。節税策・資金調達策・事務合理化策、海外進出と国際税務、医療法人・MS法人・一般社団法人その他の特殊法人活用、企業組織再編・事業承継・M&A、遺言・信託・相続対策等々多彩なメニューに対応していきます。そしてそのためには、総合力と専門力を兼ね備えた人材「General and Special Expert」の養成が欠かせません。研修制度や専門部会を更に充実させ、豊富な事例の共有と新規事案へのチャレンジによりこれを実現してまいります。

 

平成30年7月、私たちは創業者𠮷冨幹泰からバトンを引き継ぎ新体制へ移行しました。「依頼に応える」という創業理念を継承し、皆々様のお役に立てるよう精一杯努めてまいりますので、引き続きのご指導ご支援を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

以上
平成30年7月

山手洋二

昭和59年慶應義塾大学商学部を卒業後、一般企業勤務を経て当業界へ転身。
平成12年税理士登録、平成21年当税理士法人の代表社員就任、平成30年所長就任。

ホーム > ごあいさつ

税理士法人よしとみパートナーズ会計事務所

確定申告・相続税・起業・経営の
ご相談は税理士へ

〒140-0013
東京都品川区南大井6丁目26番1号 大森ベルポートA館9階
JR京浜東北・根岸線快速「大森駅」北口より徒歩3分
京浜急行線「大森海岸駅」より徒歩4分
大森ベルポートE館

お気軽にご相談ください。 ご相談は無料です。(初回のみ)

03-5471-0751
平日10:00~17:00

無料ご相談窓口はこちら

PAGETOP